ひまわりお便り

父の思い出

幼い頃、近くの川にあった貸しボートに、よく父が連れて行ってくれました。夏になると貸しボート屋さんで冷やしアメを売っていて、ボートのあとには必ず父が買ってくれたのですが、なぜかその甘さが私は苦手で、いつも残していました。父はボート以外にも、休日の昼に、近所のおこのみ家さんや、喫茶店のモーニングにも連れて行ってくれました。今思えば共働きだった両親の休日が合うことはなく、父なりになにか思いがあったのかも知れません。父と行った店は今はもう、どこにも残っていません。なつかしい思い出です。

  • 0

コメントする

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!