ひまわりお便り

父の思い出

父との思いで。初めて潮干狩りに行き泥に足をとられ身動きがとれなくなり父の背中におわれなんとか脱出できました。父は痩せ型で、中一の娘は結構重かったと思います。なんせ初めてで、夢中でとったのですが、帰って成果を見てみるに小指位の小さいのもあり「これはたまるかこんな小さいのをと…。」今となっては笑い話です。

  • 0

コメントする

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!