ひまわりお便り

両親の思い出

一年生と一才半の女の子の孫がいます。月に数回日中二人のお守りをするのですが、下の孫は好奇心いっぱいにせまい家の中をあっちこっち探検しています。小学生の孫は「お散歩行こう!」と言って外に出るとダッーと走り元気いっぱいです。膝の痛い私はすぐに走れないので「走ったらダメー!お散歩行かんよー!」と大声でさけぶしまつです。数十年ぶりの子育てに(孫育てですが)心配性の私はケガさせたらいかん!とそればかりです。父は4年前90才で他界。そして母は現在92才で入院中。コロナ禍で会えない日々…。孫育てをしていて思うのです。今さらですが、大きなケガなどすることなく無事に育ててもらった事に感謝の日々です。まさに生んでくれてありがとう!この世に送り出してくれてありがとう!!です。

  • 0

コメントする

Do NOT follow this link or you will be banned from the site!